Home > 資料室 > イベント資料(定例セッションなど)

   資料室     
定例セッションなどで配布された資料のうち、作成者の許可を得て公開が可能となった資料を収録しています。
     
New  第66回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「企業の調達部門は もはやコスト削減すべきではないのか~ある対談記事からの考察」
(2018年9月29日)
購買のベテランで学術的な活動もされている井上敬介様より、購買戦略の視点を変えていく必要性について、ご説明いただいた資料です。ご説明に際して、井上様からは次のメッセージをいただきました。「先進国における調達の役割のトレンドは、コストダウンよりもサプライヤーの能力を引き出して自社の付加価値を引き上げることになっていると考えています。これをデータの収集および分析を通して、できる限り論理的に説明したいと思います。」 プレゼン資料を入手(PDF, 2.3MB) 
New  第66回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「恐怖!! 残虐!!? 赤いお家バラバラまだら事件」
(2018年9月29日)
購買ネットワーク会の購買業務体系「赤いお家」を自社での利用のためにカスタマイズした事例の説明資料。見やすさを向上させるための着色や自社ニーズに合わせた構成要素の改名・追加など「赤いお家」改訂内容の説明に加えて、自社にどのように適用したかのリアル感に富んだ事例を紹介いただいた資料です。 プレゼン資料を入手(PDF, 3.1MB) 
New  第8回九州購買ネットワーク会ケーススタディ資料
「魅力ある提案」
(2018年7月7日)
買う側から売る側(営業)に立場を変えて、魅力ある営業提案書を作成するケーススタディ。魅力ある内容を考えることで、逆に購買としてどこを重視するのか、あるいは営業提案に対して、どう逆提案をしていくべきかを考える材料が提供されます。 開始前の概要・ルール説明を入手(PDF, 120K)  ケーススタディ本文(含:設問)を入手(PDF, 448K)  ケーススタディまとめを入手(PDF, 227K) 
New  第8回九州購買ネットワーク会ミニケーススタディ資料
「よくある壁を乗り越える技術」
(2018年7月7日)
15分程度で次々と答えを出していくミニケーススタディ「よくある壁を乗り越える技術」の3題(壁1)無形財評価の可視化、(壁2)バイイングパワーの限界、(壁3)協定価格は両刃の剣を収録。 ミニケーススタディ資料を入手(PDF, 199K) 
第65回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「赤西先生の初耳学」および出席者全員で作ったノウハウ集
(2018年6月16日)
フロアセッション「赤西先生の初耳学」のプレゼン資料と、もう1つのセッション「去る飛脚!荒ぶる猫!物流購買から学ぶ値上げ交渉の受け方」の2つの出席者の皆様の声をまとめたノウハウ集(議事録)です。歴戦のバイヤーの皆様の声を集めるとスゴいノウハウ集になりました。 プレゼン資料を入手(PDF, 518K)  ノウハウ集(議事録)を入手(PDF, 1.2M) 
New  第40回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
結果を出すバイヤー、出せないバイヤー。変化をおこせるバイヤー、おこせないバイヤー
(2018年6月2日)
購買七武会 梅原 広行様:あの人がどこにいても結果を出せるのはなぜか。貴方がバイヤーとして結果を出すためにはどうすればよいか。明日からの仕事のやり方や考え方を変えるための要諦が学べます。 資料を入手(PDF, 9.9M)   
New  第40回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「キホン」で振り返る調達・購買
(2018年6月2日)
サムライ・スティール合同会社 鈴木 利博(すっちょん)様:身近な事例をもとに調達・購買の基本を議論しています。初心者はもちろん、中堅・ベテランのバイヤーでも、購買活動の意義を社内関連部門に分かりやすく方法が学べます。※本プレには特定の企業名と商品名が含まれていますので、取扱いにはご注意願います。 資料を入手(PDF, 2.7M)   
第64回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「一流バイヤーの入札」
(2018年3月17日)
某社史上で最も大きな削減結果を叩き出したプロジェクトリーダーが実例を示しながら説明するスペシャルトーク資料です。意外なポイント、主導するバイヤーのさじ加減で決まるなどの示唆をいただきました。 資料を入手(PDF, 4.2M)   
第39回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「商社取引のメリット・デメリット
(2018年3月10日)
関西幹事 渡邉 勇人:商社の機能と役割とは何か。バイヤーが商社依存にならないためにはどうずればよいかを議論しています。商社との取引を見直したいバイヤーにおすすめ。 資料を入手(PDF, 316K)   
第63回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「“買えない”という未曾有の時代への緊急策」
(2018年1月20日)
日本経済の景気回復からバイヤーが体験したことがない「売りて優位の時代」「顧客選択の時代」が始まろうとしています。この"買えない"時代"にあって、サプライヤーとどう対していくべきかを「サプライヤー満足度調査」と「関係の見直し」の2点から論じた資料です。サプライヤー満足度調査票の具体的な作成・実施手順も収録。 資料を入手(PDF, 4.1M)   
第62回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「最近よく聞くVALUE CHAINの 基礎知識」
(2017年11月11日)
マイケル・E・ポーターのバリューチェーン・モデルおよびその著書「競争優位の戦略」の内容を概説し、後半の購買での活用につなげた資料です。 資料を入手(PDF, 2.8M)   
プラチナ・ウェンズデー~第4回ジュニア・マネジャー集い
実施サマリー
(2017年10月18日)
ほんとうのプロジェクトマネジメントを考えよう第2回 (長谷部拓也様)と他社事例集約~~購買ガイドライン(梅原広之様)とのセッションサマリーです。 資料を入手(PDF, 1.6M)   
第61回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「アウトソーシングのあり方を考える」
(2017年9月23日)
自社の競争優位を実現し、さらにはイノベーションを追求していくためのアウトソーシングのあり方を、外部企業との関係性を含めて考察した資料です。 資料を入手(PDF, 3.9M)   
第61回関東購買ネットワーク会ケーススタディ資料
「あなたのことはそれほど」
(2017年9月23日)
企業戦略/経営シナリオを考慮しつつ、PCR(純然たる競争関係) – CBIR(競争に基づいた既存優先の関係) – PSR(優先サプライヤ) - SBA(戦略的ビジネスアライアンス)の4類型のどれを採用するかを考えるケーススタディ資料です。 本編を入手(PDF, 644K)  データ編を入手(PDF, 384K)  解説編を入手(PDF, 744K)   
プラチナ・ウェンズデー~第3回ジュニア・マネジャー集い
実施サマリー
(2017年9月20日)
他社事例集約~~生産性風土の作り方(梅原広之様)とほんとうのプロジェクトマネジメントを考えよう第1回 (長谷部拓也様)のセッションサマリーです。 資料を入手(PDF, 1.5M)   
第37回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「調達価格と仕様の統計的分析による価格関数」
(2017年9月2日)
統計分析のひとつである重回帰分析を用いたコスト分析の手法を論じています。統計ソフトがなくてもエクセルで十分活用できます。 資料を入手(PDF, 634K)   
第37回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「納期管理のポイント」
(2017年9月2日)
納期管理に必要なSCMの基本やサプライチェーンの見える化について学べます。さらに海外調達品の納期管理のポイントを解説しています。 資料を入手(PDF, 1.1M)   
第37回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「海外ベンダーに発注するまでのポイント」
(2017年9月2日)
海外ベンダーと取引を開始する際に気をつけるべきポイントを論じています。前払い時や議事録作成の注意点など具体的なアドバイスを得られます。 資料を入手(PDF, 533K)   
第37回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「バイヤーのキャリアデザイン(幸福なキャリアを構築する技術)」
(2017年9月2日)
バイヤーが自身のキャリアを考えるときに必要なノウハウを得られます。キャリアをデザインすることは、自分自身の経営戦略を持つことであると論じています。 資料を入手(PDF, 1.3M   
プラチナ・ウェンズデー~第2回ジュニア・マネジャー集い
実施サマリー
(2017年8月23日)
他社事例集約~~コスト削減とは~測定方法の定義(梅原広之様)と社内の意識を変えて、確実に成果につなげるまでの方法論(寺島哲史様)のセッションサマリーです。 資料を入手(PDF, 2.2M)   
プラチナ・ウェンズデー~第1回ジュニア・マネジャー集い
実施サマリー
(2017年7月19日)
他社事例集約~~人を育てる方法(梅原広之様)と100人企業の購買マネージャーの悩み (赤西和郎様)のセッションサマリーです。 資料を入手(PDF, 1.1M)   
第19回中四国購買ネットワーク会プレゼン資料
「下請法あーだこーだ」
(2017年6月10日)
2016年12月に改正した下請法の概要と、バイヤーとして下請取引上、留意しなければならないポイントを具体的にわかり易く解説している資料です。 資料を入手(PDF, 1.1M)   
第19回中四国購買ネットワーク会プレゼン資料
「サプライヤー評価からの関係性構築」
(2017年6月10日)
「サプライヤーマネジメント(SM)」→「サプライチェーンマネジメント(SCM)」→「サプライヤリレーションシップマネジメント(SRM)」へ調達の観点から関係性・連続性を定義した資料です。各々の用語の定義と具体的な説明が明記されております。 資料を入手(PDF, 2.2M)   
第19回中四国購買ネットワーク会プレゼン資料
「新規会社開拓」
(2017年6月10日)
新規取引先調査について、実際に足を動かして現場を渡り歩いた方の発表資料です。具体的なアクションや新規サプライヤー採用前の注意事項等が詳細に明記されております。 資料を入手(PDF, 180K)   
第60回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「中国調達の光と影~中国調達現場のリアル 日本もいつか通った道 ~」
(2017年7月1日)
中国調達のベテランによる、実際に製造現場を渡り歩いた中国調達の生々しい話が盛り込まれた資料になっております。写真等で分かり易く説明されているのも特徴です。 資料を入手(PDF, 1.2M)   
第60回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「買い方の工夫 【β版】」
(2017年7月1日)
買い方の工夫をテーマとして、買い方のアプローチや分析の枠組みをご提示いただいたプレゼンテーション資料です。 資料を入手(PDF, 1.9M)   
第36回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「海外調達のリスクマネジメント」
(2017年6月24日)
兵站の軽視、情報の軽視。30年前に書かれた「失敗の本質」は今も海外調達で通用することばかり。失敗の繰り返しから学んだ海外調達のポイントを学びます。 資料を入手(PDF, 1.2M)   
第36回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「購買部門の働き方改革(を通じた部門のプレゼンス向上)」
(2017年6月24日)
 2年目バイヤー友原京子と学ぶ購買部門の働き方改革。実例が豊富です。これを実践すればもうブラック部門とは言わせません。関西出身者によるイラストも必見です! 資料を入手(PDF, 2.2M)   
第36回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「そうだ!ほんとうのネゴシエータになろう♪」
(2017年6月24日)
「購買プロフェッショナルのための交渉」の読書会の関西番外編。毎月1回梅田で語られてきたその名も「ネゴベン(ネゴ勉強会)」から交渉の基本を学びます。 資料を入手(PDF, 4.1M)   
第59回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「購買のプレゼンスって低いですか??」
(2017年4月22日)
購買のプレゼンスを上げるための「ブランディング」について説明した資料です。 資料を入手(PDF, 2.6M)   
第35回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「年間計画の立て方~中央官庁の事例から」
(2017年3月11日)
中央省庁の購買・調達部門における年間計画とPDCAサイクルについて解説を頂いた資料です。 資料を入手(PDF, 3.1M)   
第58回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「君の策は。 your strategy.」
(2017年1月21日)
ある大手企業のCPOより、特に新人時代に、立案した調達戦略の事例と、それを考えた思想について話して頂いた資料です。 資料を入手(PDF, 1.3M)   
第58回関東購買ネットワーク会ケーススタディ資料
「青年の完璧な幸福:来期のアロケーションを考えよう」
(2017年1月21日)
担当品目カテゴリーで今期のサプライヤー評価を基に、来期以降の調達戦略、及びアロケーションを考えるケーススタディです。参考事例として、当日作成いただいた回答も出席者の方から頂きました。 本編を入手(PDF, 190K)  回答例を入手(PDF, 508K)   
第34回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「財務諸表から見るサプライヤリスク」
(2016年11月26日)
サプライヤのリスクを察知するための評価方法や、新人バイヤーが財務分析を行うときに必要な財務諸表の基礎知識を説明しています。 資料を入手(PDF, 1.4M)   
第34回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「新規サプライヤのソーシング」
(2016年11月26日)
経験豊富なバイヤーが国内外の新規サプライヤを開拓するときに実践している最新の手法や、採用検討から関係構築に至るまでの詳しいアドバイスが語られています。 資料を入手(PDF, 1.0M)   
第34回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「SRMの基本」
(2016年11月26日)
取引先管理に悩むバイヤー向けにSupplier Relationship Management(SRM)の基本を論じています。品目カテゴリ分析を使って説明しています。 資料を入手(PDF, 500K)   
第34回関西購買ネットワーク会プレゼン資料
「営業マンが語る決裁者へのアプローチ手法」
(2016年11月26日)
凄腕の営業マンが何をどのように考えバイヤー企業と接しているのだろうか。サプライヤーの立場からSRMに必要なポイントを熱く語っています。 資料を入手(PDF, 2.8M)   
第57回関東購買ネットワーク会プレゼン資料
「見える未来/見えない未来~未来予想図:2035年までを読み解く」
(2016年11月12日)
2035年までの長期予測の"読み解く"資料。①賃金レベル、②引退年齢、③人工知能による代替、④南海トラフ地震、⑤経済クラッシュの5つの読み解くを収録しています。 資料を入手(PDF, 5.7M)   
第56回関東購買ネットワーク会ケース事前資料 「バイヤーに必要な教育は、“知識”や“スキル”だけではない」
(2016年09月10日)
教育には"知識"、"スキル"に加えて"態度"の教育・育成が必要ではとの「KSA」の考え方を3Mの人材育成を引用して説明し、かつチームビルディング理論も紹介しています。 資料を入手(PDF, 1.3M)   
第33回関西購買ネットワーク会講演資料 「取引先評価(新規と既存)」
(2016年09月03日)
取引先評価の方式について、目的、評価項目事例、大切な点、課題、今後のトレンドなどを総合的にまとめた資料です。 資料を入手(PDF, 1.6M)   
第33回関西購買ネットワーク会講演資料 「ステークホルダーマネージメント
(購買部と関連部署との関係の考察)」
(2016年09月03日)
ステークホルダー(社内関係部門)マネジメントについて、位置づけ、定義と歴史、購買部のステークホルダー、ステークホルダーマネージメント(含:Business Alignmentや影響力の法則などの理論)、まとめ~実務に活かせる具体的な実践活動方法を説明しています。 資料を入手(PDF, 950K)   
第33回関西購買ネットワーク会講演資料 「成功する転職 バイヤーのスキル」
(2016年09月03日)
グローバルリクルーティング会社のコンサルタントからの、現在のマーケット状況(含:職種ごとの給与範囲)、今後必要とされるスキル、転職で重要なポイントなどのアドバイスが記載されています。 資料を入手(PDF, 7.6M)   
第33回関西購買ネットワーク会講演資料 「バイヤーとサプライヤの戦略 を比較してみる
~もっと楽しく、もっと成果を あげるために!~」
(2016年09月03日)
購買部門は、サプライヤーの戦略と経営戦略と連動した自社調達戦略の双方を理解した上で進めれば、もっと楽しくもっと成果をあげる仕事ができることを論じた資料です。 資料を入手(PDF, 346K)   
第4回九州購買ネットワーク会ケース資料 「気づいたら予算オーバー」
(2016年07月23日)
プロジェクト予算の制約がある中、配電盤の発注先を3社の候補から決める際に、どのようなアプローチを取るべきかを問うケーススタディ資料です。 本編を入手(PDF, 201K)  添付資料を入手(PDF, 755K)  開始前の注意事項を入手(PDF, 152K)  総評を入手(PDF, 427K)   
第55回関東購買ネットワーク会講演資料 「責任あるサプライチェーン」
(2016年07月09日)
責任あるサプライチェーンについて、国際および日本政府・企業の動向、重要な課題、取り組むべき課題・ポイント、管理ツール事例をご紹介いただいた資料です。 資料を入手(PDF, 3.3M)   
第16回中四国購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「値上げは誰のせい?」
(2016年06月18日)
長期的かつ相互の売買関係がある取引先企業から値上げの要請、しかもその要因は買い手側にある場合にどうするかのケーススタディ資料です。 資料を入手(PDF, 2.6M)  資料データを入手(Excel, 35K)  
第54回関東購買ネットワーク会講演資料 「サプライヤー信用リスクを評価する」、「情報革命と購買」、
「価格は下げるべきして下げる」
(2016年04月16日)
バイヤーに求められるハード&ソフトスキル”をテーマに実施された第54回の講演資料「サプライヤー信用リスクを評価する」、「情報革命と購買」、「価格は下げるべきして下げる」です。 「サプライヤー信用リスクを評価する」を入手(PDF, 927K )  「情報革命と購買」を入手(PDF, 1.6M)  「価格は下げるべきして下げる」を入手(PDF, 1.9M)
第15回中四国購買ネットワーク会講演資料 「海外調達の3段階」、「究極の選択」
(2016年03月05日)
海外調達をテーマに実施された第15回での講演資料「海外調達の3段階」と、ゲーム形式でディスカッションした際の資料「究極の選択」です。 「海外調達の3段階」を入手(PDF, 3.0M )  「究極の選択」を入手(Excel, 558K)  
第3回九州購買ネットワーク会講演資料 「ソーシングのメイン活動の再確認~コスト分析と交渉の手順」
(2016年02月20日)
ソーシング業務のついうっかり忘れがちな基本について、備忘録も兼ねたプレゼンテーションの資料です。 資料を入手(PDF, 2.1M)  
第53回関東購買ネットワーク会講演資料 「失敗から学ぼう!Continuous Improvement」
(2016年01月23日)
日常のうっかりとした失敗事例とその対応策を挙げて、Lessons Learnedを示していただいた資料です。 「失敗から学ぼう!Continuous Improvement」を入手(PDF, 671K ) 
第53回関東購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「山手のドルフィンは」
(2016年01月23日)
調達する化学薬品を間違えてしまった「失敗」の被害最小化するためにどうしたらよいかに関するケーススタディです。 ケーススタディ本編資料を入手(PDF, 516K )  解説資料を入手(PDF, 1.9M)  データシートをを入手(PDF, 382K)  
第14回中四国購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「化粧を変えるとき」
(2015年11月07日)
所属企業の事業計画に基いて今後の調達量が変動する際に、サプライヤーに対してどのように対応するかに関するケーススタディです。 資料を入手(PDF, 3.3M) 資料データを入手(Excel, 57K)  
第52回関東購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「マーケッティングプロキュアメント」
(2015年10月31日)
マーケティング(広告宣伝)購買に関して、ご経験に裏付けられた概要とノウハウをご説明いただいた資料です。 資料を入手(PDF, 5.4M )  
第29回関西購買ネットワーク会講演資料 「購買ベンチマーキング」
(2015年09月12日)
カテゴリマネジメントにおけるベンチマーキングの定義、必要性、手順を説明しています。 資料を入手(PDF, 2.3M )  
第29回関西購買ネットワーク会講演資料 「鳴らない、電話:集中購買と分散購買」
(2015年09月12日)
数量のみを集中の対象と考えるのではなく、多様な視点からの集中をメリット、応用概念、現場レベルですべきことを論じています。 資料を入手(PDF, 610K)  
第29回関西購買ネットワーク会講演資料 「成功する共同購買:基本設計と進め方(後は実践)」
(2015年09月12日)
タイトルに「基本設計と進め方」とあるように、例示を含めた具体的かつ実務的な共同購買の進め方がガイドされています。 資料を入手(PDF, 3.0M)  
第51回関東購買ネットワーク会講演資料 「バイヤーの、心構え」
(2015年07月11日)
バイヤーの心構えとして、「先人に学ぶ」、「心構え事例」を解説後に、「人はコストでありリスクであると自覚する」、「法律を意識すること」、「プロとして学び続けること」の3つの提言を行われている資料です。 資料を入手(PDF, 4.6M)  
第28回関西購買ネットワーク会講演資料 「購買戦略」
(2015年06月27日)
「Category Management」、「Stakeholders Management」、「Organization Management」から成る購買戦略論に加えて、営業観点から見た戦略論も収録しています。 資料を入手(PDF, 4.7M)   61ページのExcelファイル(Excel, 27K)  
第28回関西購買ネットワーク会講演資料 「人材育成論(購買部門のタレントマネジメントの着眼点)」
(2015年06月27日)
購買・調達・資材部門改革推進者の勉強会の人材育成・教育グループの成果発表です。 資料を入手(PDF, 4.2M)  
第28回関西購買ネットワーク会講演資料 「バイヤーの目標設定と評価方法」
(2015年06月27日)
「バイヤの目標設定・評価方法」に関する講演資料です。 資料を入手(PDF, 554K)  
第28回関西購買ネットワーク会講演資料 「少ロット購入バイヤーの悩み」
(2015年06月27日)
「小ロット購入バイヤーが抱える問題点を洗い出し、その対策を考える」を対象にした問題点整理、原因分析、対策決定の講演資料です。 資料を入手(PDF, 167K)  
第13回中四国購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「低コスト国の誘惑」
(2015年06月20日)
2011年の東日本大震災後、および2015年時点で近郊調達と海外調達の発注切り替えをどのように実施するかのケーススタディ資料です。
2011年の資料本編を入手(PDF, 3.5M)   20011年の資料データを入手(Excel, 70K)
2015年の資料本編を入手(PDF, 3.8M)   20015年の資料データを入手(Excel, 21K)  
第50回関東購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「原材料を巡る高尚な交渉ゲーム」
(2015年04月18日)
原材料をめぐるバイヤーとサプライヤーの交渉を模擬体験できるロールプレイの実習資料です。 資料を入手(PDF, 137K)  
第49回関東購買ネットワーク講演資料 「機械による仕事消滅時にも成功するバイヤーの条件」
(2015年02月07日)
人工知能の発達により購買職種のいくつかの消滅が予測されていますが、予想される事態とそこで生き残れる条件を整理しています。 資料を入手(PDF, 1.7M)  
第48回関東購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「購買戦略を創ってみよう」
(2014年11月15日)
従来からのサプライヤー評価基準が適合しないことが判明したため、新しい評価の仕組み・評価項目を定義しなおすケーススタディ資料です。 資料を入手(PDF, 607K)  
分科会2014年秋講演資料 「サプライヤー360°評価~気がつけばグルグル渦巻きばかり」
(2014年10月25日)
日本での既存取引先のQCD評価だけでなく、サプライヤーをライフサイクル管理する「サプライヤー360°評価」の考え方が、欧米では主流になりつつあります。その概要を説明しています。 資料を入手(PDF, 2.6M)  
第10回中四国購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「統合化のノリ」
(2014年05月24日)
購入品が多種類存在する状況に対し、コスト削減と管理工数削減を目的として、どのように統合化を図るかを検討したケーススタディ資料です。 資料本編を入手(PDF, 486K)   資料データを入手(Excel, 70K)  
第8回中四国購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「サプライヤーを評価するとはどういうことか?」
(2013年09月28日)
従来からのサプライヤー評価基準が適合しないことが判明したため、新しい評価の仕組み・評価項目を定義しなおすケーススタディ資料です。 資料を入手(PDF, 1.2M)  
第7回中四国購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「価格決定の味噌」
(2013年06月29日)
サプライヤーからの値上げ要請に対応し、これまで存在しなかった調達方針を作成し、交渉目標価格を根拠と共に設定するケーススタディ資料です。 資料を入手(PDF, 352K)   資料データを入手(Excel, 36K)  
第5回中四国購買ネットワーク会ケーススタディ資料 「今度のご注文はどっち?」
(2012年11月11日)
既存取引先からの突然の生産終了連絡に対応して、新規の海外調達先を選定するケーススタディ資料です。 資料を入手(PDF, 1.2M)  
第2回中四国購買ネットワーク会ディスカッション資料 「海外調達?国内調達?」
(2011年11月19日)
シチュエーションを仮定して、海外調達および国内調達の合理性をディスカッションし、その特質を明らかにした際のディスカッション資料です。 資料を入手(PDF, 129K)  
第45回関東購買ネットワーク会発表資料 「買い方の工夫~徒然なる買い方」
(2014年03月08日)
買い方の工夫という観点から購買戦略およびそれを実現するための購買戦術極意書までを体系的にお話しいただいたスペシャルトーク資料です。 資料を入手(PDF, 1.8M)  
第42回関東購買ネットワーク会発表資料 「そもそもSupplier Relationship Managementとは」
(2013年9月7日)
Supplier Relationship Managementについて、Relationshipのタイプの分析・類型化からはじめて、どのようにRelationshipの枠組みを決定するかの方法を含めて考え方をお話しいただいたスペシャルトーク資料です。 資料を入手(PDF, 440K)  
第39回関東購買ネットワーク会ケーススタディ 「仕事にすぐに適用できる購買戦略の作り方」
(2013年1月26日)
購買ネットワーク会で過去に検討された購買部門の実現価値をどのように伝達し、社内関係部門との良好なコラボレーション関係を築くかをテーマに整理された品目別購買戦略立案サマリーシートの作成事例紹介資料です。 資料を入手(PDF, 946K)  
第35回関東購買ネットワーク会ケーススタディ 「ふたとおりの終点」
(2012年3月10日)
立場を変えて、見積書を作成する営業部門の観点から購買業務を見なおしてみるという意図で、見積書の作成を取り上げたケーススタディです。見積書を作成するための自社財務分析や原料メーカーとの交渉も含まれます。 資料を入手(PDF, 240K)  
第33回関東購買ネットワーク会ケーススタディ 「これから正しい「調達」のはなしをしよう」
(2011年12月3日)
予算額、サプライヤー見積金額、サプライヤーとの関係、上司の意向などの諸条件に照らして、どのような判断を行なうのかのソーシングに関するケーススタディです。 資料を入手(PDF, 240K)  
第33回関東購買ネットワーク会配布資料 「報道記事から分類した非常事態対応策事例集」
(2011年12月3日)
東日本大震災の対応策として各社でどのような対応が取られたかを、報道記事から分類し、6種類に類型化して整理した資料です。 資料を入手(PDF, 2.2M)  
第32回関東購買ネットワーク会配布資料 「Volvo Trucksのサプライヤー対応をちょっと考えてみよう」
(2011年9月10日)
Googleなどで収集したVolvo Trucksの公開資料から推測できる、購買部門 Volvo 3Pの組織概要、およびサプライヤーマネジメントの状況について、まとめた資料です。 資料を入手(PDF, 440K)  
第30回関東購買ネットワーク会配布資料 「Purchasing Must Become Supply Management翻訳」
(2011年1月29日)
Supply Managementの言葉、および購入品目を4つの象限に分類する手法を「Kraljic Matorix」を提起したPeter Kraljicの古典的論文の翻訳です。 資料を入手(PDF, 666K)  
第10回関西購買ネットワーク会ケーススタディ 「サプライヤーは足りてますか?」
(2010年12月4日)
現在のサプライヤーの状況を評価するとともに、2軸マトリックスへのマッピング(現在の位置づけ、および将来の位置づけ)を通して、対応計画の立案を行なうケーススタディです。 資料を入手(PDF, 763K)  
第27回関東購買ネットワーク会ケーススタディ 「供給不足で社内で針のむしろなんですが...」
(2010年7月10日)
過剰在庫とその引取りリスクを最小化しつつ、安定供給を実現することを目指して、「製品特性に基づく適正な対応策の検討」、「サプライヤーベースの最適化」、 「VMIなどのサプライヤーとの在庫所有権移転ポイントの見直し」のサプライチェーン改善の観点から記述されたケーススタディです。 資料を入手(PDF, 765K)  
第16回関東購買ネットワーク会配布資料 「全社横断での購買契約管理~新刊書サマリー」
(2008年9月6日)
グローバル調達の拡大とともに、海外拠点を含めた全社横断的な購買契約管理の必要性が取り沙汰されるようになってきています。 それを扱った新刊書「Enterprise Contract Management」の内容を抜粋要約した資料です。 資料を入手(PDF, 362K)